メンズトレンチコートの着こなしの真髄!紐の結びで格好良さは決まる!

 

 冬には欠かせないメンズのアイテム、トレンチコート。

でも、メンズトレンチコートの紐の扱いに困る事って、ありませんか?

 

特に、質問などで良く見るのが、

結び方がわからないから、紐は結ばずでもいいのか。ということや、

結ぶのが嫌だからいっそ紐を外してしまうのはどうだろうか。ということ。

 

でも、ベルトループがある以上、外してしまうのはなんだか寂しい印象に。

もちろん、紐を遊ばせておく事も出来ませんよね。

そんなとき、ポケットに入れておくと言うのも一つの手ではあります。こちらはシンプルながらもお手軽で、結ぶのとは違ったシルエットを作れるところがポイント。ですが、トレンチコートをオシャレに着こなす為に、ちょっとした結び方を知っておくだけで人とは違った印象を与える事ができます。

 

そこで今回は、トレンチコートの紐、その結び方をいくつかご紹介しましょう。

SPONSRED LINK

前のトレンチコートの結び方

まずは王道とも言える前での結び方。

こちらは『シンプルノット』という結びで、

 

  1. ベルトを通します。
  2. 次に画像のように二つ折りにして
  3. 下からベルトをくぐらせ輪っかを作り、

 

トレンチ1 トレンチ2

(引用元:http://lymph-beautycare.com

 

  1. 先っぽを通してやれば完成です。

 トレンチ3

(引用元:http://lymph-beautycare.com

 

このほかにも片蝶結びなど定番の型がありますが、

ポイントは結び目を真ん中ではなく左右(主に左側)に寄せておくというところ。

これを意識してオシャレ男子に早変わりです!

 

SPONSORED LINK

 後ろのトンチコートの結び方

後ろでの結び方には紐を長く使える為、前で結ぶよりもよりバリエーション豊かな結び方にチャレンジできます。

 

例えば、男性に馴染み深いのはこのネクタイ結びではないでしょうか。

トレンチ4

(引用元:http://matome.naver.jp

 

男性ならネクタイの結び方にはついては慣れたものでしょう。それと同じやり方で、よりオシャレに紐をまとめることができます。

 

他にも、一度通したベルトを、もう一度ベルトループに通して戻すバックフロントという結びも人気。ベルトの紐をヒラヒラさせたくない方にはオススメです。

 トレンチ5

(引用元:http://slism.net/lifehack/cool-belt-for-trench-coat.html

 

そして、お洒落な結びとして欠かせないのが、

ダブルテール

画像は動画よりもわかりやすかったのでこちらのサイトからお借りしています。

 トレンチ6

1.まずはバックルがある方を下にして×の形に交差させます。

 トレンチ7

2.下から内側のベルトもまとめるようにして紐を通し、

  これをもう一度通して輪っかを作ってください。

 トレンチ8

3.最後に、できた輪っかに先端を通してやれば、

  ダブルテールのできあがりです!

 

紐が短くてもできる結び方

紐が長くても短くても出来る結びとして、

ひとつ簡単なやり方をご紹介しますと『通し』というものがあります。

それがこちら。

トレンチ9

(引用元:http://lymph-beautycare.com

 

ご覧の通り、

普通にベルトを通した後は、残った紐をベルトの内側に通しているだけです。

シンプルながらもオシャレに簡単にまとめる事が出来て便利ですよ♪

 

また、他にもいろんな結びがありますので、

是非動画なども参考にして頂けたらと思います。 

トレンチコート★ベルトの締め方テクニック

 

今回のまとめ

いかがでしたか? トレンチコートの紐の結び方も、たくさんありますよね。男性にオススメなものもあれば、もちろん女性向けの結び方などもあります。結び方によって印象は様々。しっかりと最初から見直すことによって自分にあったカッコイイ結び方を見つけてぜひ、試してみてくださいね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ