ジェルの使い方でメンズ力UP!スタイリング方法紹介!!

 普段髪のセットには何を使っていますか?

おおよそワックスがメインだとは思いますが、

 

ジェル

 

新しいスタイリングの方法に、ジェルを使うのはどうでしょう?

 

今回はジェルを使ってみたいと言う人に向けて、

いろんな情報をお届けしたいと思います!

ジェル1

ジェルってなんぞや?

そもそも、ジェルとはなにか?

言葉通り、ワックスにかわるジェル状の整髪剤です。

ポマードを知っている方は、もちろん種類としては違うものなのですが、そちらを思い浮かべた方が感覚として捉えやすいかと思います。

 

ワックスでは髪を全体的にふんわりと仕上げる事も出来たと思いますが、ジェルはポマードに近いと言いました通り、それよりもっとガッチガチに固めていくためのものです。

ジェル2

(引用元:http://www.beauty-box.jp/style/mens/633c/

 

ジェルの特徴

ジェルにはセット力の違いで、ハードタイプソフトタイプ。また、濡れた質感を出すためのウェットタイプがあります。

 

ジェルはオールバックや、ショートヘアの髪をツンツンに立たせたい時などに便利で、髪をハードに固めたい時の為のものです。一度固まるとなかなか手直しは利かないのですが、逆に言えば一度綺麗に決めれば手直しの必要がないので、初心者の方にはちょっと不向きですけど、慣れて使いこなせば最高のスタイリング剤になること間違いなしです!

 

 

ジェルの使い方

ジェルの使い方について。

 

ジェルを使う時はまず、髪を濡らしておきます。と言っても、びちゃびちゃになるくらい濡らすのではなく、半乾きからちょっと湿気を感じる程度の濡らし方で大丈夫です。濡れすぎている場合はタオルで水を吸うか、軽くドライヤーを掛けましょう。

 

また、ジェルは一度固まると手直しが利かないので、

予め水で軽くイメージを整えておくと、失敗も少なくなっていいですね。

 

ジェルを500円玉くらいの大きさで手の平に取ったら、

後は、トップ→サイド→バックというように、塗っていくといいです。

前髪を立たせたい時は最初に塗り、降ろしておきたい場合は最後に塗るといいですよ。

 

言葉だけではなかなかイメージも難しいかと思います。

ので、こちらの動画も参考にしてみてくださいね。

 

簡単メンズジェルのセルフスタイリング

 

スタイルイメージ

では、ジェルを使った場合の髪型として、

どんな感じに仕上がるのかをちょっとだけご紹介していきます。

ジェル3

(引用元:http://tulix.exblog.jp/14965952

こちらはジェルとワックスで夏らしくさっぱりと爽やかに仕上げていますね。男らしい動きのあるスタイルで、今年の夏をエンジョイしちゃいましょう!

ジェル4

(引用元:http://www.beauty-box.jp/style/business/me690/

オールバックに決めて清潔感の溢れる髪型に。ビジネスマンとしても、デートの時にも、かっこよく大人っぽい色気を出せますよね。

ジェル5

(引用元:http://home.rasysa.com/mazele-hair/style/108939.html)

これぞ若者のビジネススタイル。スポーツマンのような爽やかで快活な印象に、しっかり整えたショートヘアがかっこかわいい。オススメのスタイリングです。

 

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?

普段はワックスでしか髪を整えた事がないという方も、ワックスではうまく髪がキープできないとお悩みの方も、この機にぜひ、ジェルでのスタイリングを試してみてくださいね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ