黒のチェスターコートを着こなしモテ度UP!

大人の色気が最高にかっこいいチェスターコート。

冬の時期にはピッタリのアイテムですが、いざ、着こなそうと思ってもこれがまた難しいんですよね。チェスターコートはいろんな服装に合う、というわけではなく、上手くコーデをしてやらないとなんだかちんちくりんでおかしなことに。

 

ガッチガチに固め過ぎて、

せっかくのお洒落なのにスーツを着ているだけのような堅苦しさまで出ちゃいます。

 

そんな、冬には着てみたいけどコーデが難しいチェスターコートを、どうやればオシャレに着こなせるか。その情報をお届けしましょう。

SPONSRED LINK

チェスターコートの選び方

まず、オシャレに着こなす為のチェスターコートの選び方。

チェスターコートを着こなす為に、まず注目して欲しいのが『シングルブレスト』を選ぶ、というポイント。

黒チェスター

(引用元:http://blog.mens-fashion-labo.com

 

チェスターコートには、

『シングルブレスト』『ダブルブレスト』の二つの種類がありまして、

上の画像がシングルブレスト。

下の画像がダブルブレストのチェスターコートになります。

黒チェスター2

(引用元:http://blog.mens-fashion-labo.com

 

その違いは見ての通り、ボタンが二列になっているか一列になっているかの違いです。

では、なぜダブルブレストを選んではいけないのか。

 

それは、ご覧頂いても分かる通り、

ダブルのチェスターコートはあまりにも印象が硬く、ビジネスの場ではいいのですがカジュアルなオシャレを目指す場合これが非常に邪魔をしてしまうからなのです。重い印象を強めやすいダブルブレストは、きちんとしすぎる為に普段のコーデにはちょっと向かないアイテム。オシャレな着こなしを目指すのであれば、ダブルではなく、ラフに着こなしてオシャレも出来るシングルブレストのチェスターを選ぶようにするといいでしょう。

 

チェスターコートに合う小物選び

では、チェスターコートに合わせたい小物。

そのまま着ていると、シングルでもまだまだ硬さの抜けきらないチェスターコート。そんなチェスターコートをオシャレに着こなす為に、小物や靴を意識してみましょう。

 

チェスターを着こなす上で一番に言われるのが、

インナーをハイネックにする!という事。

これは、どうしても首元が寂しくなりやすいチェスターコートのパッカリ感を解消するためです。同じように、そのぽっかり空いちゃった首元をマフラーでサポートしてあげることで、よりボリュームのあるオシャレが出来ちゃうんです!ちなみにこれはテーラードなどのほか、首元が空いちゃうジャケットでも同じことができますね。

 

また、チェスターコートを着こなすポイントが、帽子

普段は何も被らないという人も、チェスターコートを着こなす時にはぜひ帽子をかぶってみてください。ニット帽やハンチング帽など、頭にアイテム一つで、よりオシャレに、ダンディズムに、チェスターを引き立ててくれる素敵なコーデができあがります!

SPONSORED LINK

そして足元。

チェスターコートは大人のカッコよさを魅せる素敵なアイテム。ですが、その為に足元もカッチリと革靴で決めないとイケナイ!なんて意見もたまに見かけます。

しかし、オシャレな着こなしにこの考えはタブーです。

硬い印象の強いチェスターコートだからこそ、そこで敢えて、足元にスニーカーなどのカジュアルでポップなアイテムを合わせる事も、素敵な着こなしに繋がります。同様に、小物とはちょっと違いますが、インナーをパーカにしてみるのもいいですよね。

 

また、チェスターコートの着こなしの動画もありますので、

是非参考にしてみてください。

お洒落予備校~チェスターコートの着こなし

 

黒のチェスターの着こなし方

では最後に、

今回のタイトルでもある黒のチェスターコート。その着こなしを画像でご紹介しておきましょう。こちらもぜひ、参考にしてみてくださいね。

黒チェスター3

(引用元:http://otokomaeken.com

黒チェスター4

(引用元:http://lymph-beautycare.com

黒チェスター5

(引用元:http://daigaku-fashion.com/post-1309/

黒チェスター6

(引用元:http://yukirin-go.cocolog-nifty.com

今回のまとめ

記事を書いているのはまだ2015年ですが、読んで頂いている時にはもう年明けになるでしょうか。なんにしても、そろそろ春も見えてくるでしょうが寒い時期はまだまだ続きます。ちょっとオシャレにチェスターを着こなして、出かけてみてくださいね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ