メンズダッフルコートのコーデ!キャメルやベージュのインナーの合わせ方

キャメル1

(引用元:http://kaumo.jp/topic/633

冬の定番アイテム、ダッフルコート

ダッフルコートと言えば、カッコよくも可愛くも、どちらにもオシャレに決めさせてくれる、男女を問わず人気のアイテムですよね。

 

遂に夏も終わって秋、冬も間近に控えるこの時期に、

そろそろ新しい冬のアイテムを揃えていきたいところ。

 

そこで、

一足早く今年のダッフルコート情報をチェック!

メンズダッフルの、今回はキャメルやベージュに焦点を合わせ、いろんなコーデや着こなしをみていきましょう!

SPONSRED LINK

ダッフルコートとは?

所謂オーバーコートの一種ですが、その特徴は前面につけられたトグルという留め具。ボタンとは違って、手袋などをしたままでも脱着できるようになっていますよね。

これはその起源として、もともと北欧の寒い地域で働く漁師さんの仕事着であった事と、第二次世界大戦中イギリス海軍の防寒着としても使われた事にも由来し、そうした仕事、場面では、手袋を外す手間を省けるダッフルコートが大活躍だったわけですね。

 

それらが戦後、軍の在庫が大量に余り、

市場へと出回ったのが今のダッフルコート人気の由来となるわけです。

 

ベージュやキャメルに合うインナーの種類や色

では、ベージュやキャメルのダッフルコートに合うコーデを見てみましょう。

 

ベージュやキャメルのダッフルコートの特徴をあげますと、

派手さこそありませんが明るく暗さのない色のこちら、その印象として、

大人っぽさ、上品さ、オシャレ感

を出してくれますよね。

 

そんなベージュやキャメルのダッフルコートに合わせるなら、

キャメル2

(引用元:http://shop.menz-style.com

例えば、黒やグレーのインナーを合わせると、大人らしさを損なわず、一層ダッフルの明るさを際立たせてくれるオシャレなコーデに仕上がります。他にもワインレッドであったり、ちょっと落ち着いた色のインナーとの組み合わせが、ベージュであったりキャメルのダッフルコートを活かせるコーデになりますね。

 キャメル3

(引用元:http://www.kikonasi.jp

また、インナーの種類ですが、

ニットを合わせて柔らかさのある大人スタイルにするのもいいですし、カーデを合わせて誠実な雰囲気漂う清涼感を出してみるのもいいですね。キレイめカジュアルなど、自由な選択ができるのも、ベージュ&キャメルのいいところです。

SPONSORED LINK

 

ベージュ&キャメル オススメコーデ

では、それぞれのダッフルコートにおける、オススメのコーデをご紹介。

キャメル4

(引用元:http://shop.menz-style.com

ベージュのダッフルにワインレッドのニット素材のインナーと白いシャツを合わせたレイヤードスタイル。大人のセクシーな雰囲気も漂う、素敵なコーデですよね。

キャメル5

(引用元:http://wear.jp

また、こちらはオレンジのインナーを合わせて全体的に暖色での取り揃え。白いシャツをワンポイントアクセントに、全体を柔らかな雰囲気が包み込んでいます。

 

そして、動画の方もこちら、

ムートンのダッフルコートとルーズめのジーンズでバランスを取ったコーディネート!「モテメンズファッション 講座」

ぜひ、コーデの参考にしてみてくださいね。

 

今回のまとめ

ダッフルコートは大人らしさやオシャレ感だけじゃなく、着ているとなんだから冬を満喫して楽しみ尽くせる感じがしていいですよね。

普段着ない貴方も、毎年着ている貴方にも、興味を持ってもらったり、ちょっとしたコーデの参考になればと思います。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ