赤のカーディガンの着こなしの極意!インナーの合わせ方伝授

情熱の色、

基本的にファッションにおいて、赤を取り入れると言うのはなかなか勇気のいる事ではないでしょうか。街行くメンズのほとんど、女性にしても、真っ赤な服を着こなす人って、結構珍しいですよね?

 

よね?

 

おっほん。

 

それでも、チェック柄だったりワンポイントのアクセントとして、

赤い色というのは強く可愛く柔らかく見せてくれて、オシャレの重要項目です。

 

そこで、

今回はカーディガンをご紹介したいのですが、

なかでも赤いカーディガンについて、ちょっと見ていくとしましょう!

SPONSRED LINK

 

赤のカーディガンの特徴

鮮やかさが目を惹く赤色のカーディガン。

その特徴はまさにインパクトの強さ。

着れば一発で注目を浴びますし、それだけに妥協を許されない難しさがあるのも事実です。

 

ですが、

だからこそ赤はどこでも主役の代名詞。

印象の強さが武器であり特徴でもある赤のカーディガンを着こなし、ファッションにスパイスを。キレのあるコーデを完成させましょう! 

 

赤のカーディガンの着こなし

目立つ色だけに、赤のカーディガンは本当に着こなすのが難しいですが、

華やかな赤色だからこそできるコーデとしてまず、

 

『赤いカーディガン×オーバーオール』

赤1

(引用元:http://lymph-beautycare.com

カジュアルファッションの王道でもあるオーバーオールに、シックな雰囲気を作る赤のカーディガンの組み合わせ。お互いがお互いを引き立て、絶妙なバランスの仕上がりになります。鮮やかな赤よりも、ちょっと深い赤色を選ぶのがオススメ。

 

『赤いカーディガン×スラックス』

赤2

(引用元:http://lymph-beautycare.com

こちらもカーディガンとシャツ、スラックスによる王道のトラッドスタイルですが、赤色のカーディガンにする事で華やかな雰囲気に。他の色で行うコーデを、敢えて赤色にする事で、違った雰囲気を味わえますね。

 

赤とインナーの合わせ方

また、カーディガンのコーデで大切な、

インナーとの組み合わせ方と見てみると、

赤3

赤いカーデと水色のシャツを合わせるユニークなスタイル。思い切った赤と控えめの水色が綺麗に馴染んでいますよね。ボトムスに黒のパンツを選んでいるところも、それらをよりハッキリと素敵に演出してくれています。

赤4

他にも赤いカーデにボーダー柄のカットソー。幅広く着こなせるオススメスタイルで、爽やかなボーダーの柄と鮮やかな赤色の組み合わせが鮮烈で相性抜群。カジュアルな着こなしを目指したい方にオススメです。

SPONSORED LINK

 

人気カーディガン

赤色カーデで人気のアイテムをご紹介。

 

ラルフローレン メンズ カーディガン商品ページ)』

赤5

ラルフローレンの人気アイテム。羽織るだけでもトレンドの着こなしになり、コットンの風合いがカジュアルな雰囲気を盛り上げてくれます。これからの季節に大活躍まちがいなしです!

 

コットン ニット カラーカーディガン商品ページ)』

赤6

スタンダードなVネックのデザインが人気。コンパクトなシルエットをしているのでスッキリと着こなすこともできるのがポイント。赤色を強調する無駄を省いたデザインですね。

 

他に赤くないのも混ざっていますが、ちょっと雰囲気に違うアイテムでこんなものも。

お兄系 カーディガン メンズ V系【BERNINGS-SHO イン

いろんなアイテムを試して、貴方に合ったオシャレを見つけてみてくださいね。

 

今回のまとめ

赤色は上手く着こなせばまさにファッション界の主役になること間違いなし。

綺麗かつ華のある着こなしで、他の男子を突き放してみましょう!

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ